YDDFブログ

YDDF管理者による独り言・・・

7900GTX落札〜

マザーボードの資料を調べてたら、ビデオカード2枚で4画面出力ができることが判明。
マザーのレイアウトを確認したところPCI-Eは隣接スロット占有タイプでも問題なさそうですが、
逆サイドのAGPとの隙間はほとんど無い状態になりそう。
まともに冷えるのかなぁ。サイズもデカいしケースに収まるか?。
まー5950ultraも入ってたケースだから平気だと思うけど。

8800GTに関しては共存どころか単独でも自分のマザーでは認識できないことが判明したので、
オークションで7900シリーズを物色し、GSならある程度流通はあるもののどうせならって
ことでGTXを落札してみました(^^;)。
ビデオメモリで512MBも使うことがあるか分かりませんが、現在のコストパフォーマンスとしては
一番良さそうなんで。
ただこれも動作報告が無いビデオカードなのでちょっと不安・・・。

ベンチマーク結果サイトを見てみると、7600GTのおよそ2倍のスコアを叩き出してくれてる
ので、これなら体感できるかなと。(ただPCI-Eが4レーンがしか使えないんだよねぇ)
消費電力が最大で50Wくらい違うので、もしかすると単独なら現行の電源でも動作できるかも
知れませんが、2枚同時はまず無理でしょうねぇ。
できたとしてもQuad Display化させるつもりはありません。あくまでTriple Head化ですっ!。

後は電源ユニットと液晶3枚と設置台を作ればsoftTHで夢の3画面だ〜。
Frexと合わせて正月には完成させたいなぁ・・・。
でもFrexってオーダーから納品までが不安定らしいんですよねぇ。
置き場所作る前に頼んじまうかー??。

続きを読む »

メモリ置換術

えーと要はメモリを変えました(^^;)。
DDRIIメモリ価格が暴落中だったので、1GBx2で2GBにしてみましたー。

DDRとDDRIIのどちらも使えるちょっと変わったマザーなので・・・。
容量アップはするものの体感できるほどパフォーマンスは変わらんだろと
思ってましたが、これがrFactorは劇的にフレームレートが上がりました。

PC2700からPC5300になっただけでこんなに変わるとは思いませんでしたね。
ディスプレイが未だにCRTで1024環境で走ってましたが、これなら1280環境でも
十分ヌルヌルかも知れません。

動画のレンダリングも20%くらい速くなってるようなので、全体的にパフォーマンスアップ
できた感じです。

この勢いで次はPCI-Eのビデオカードと電源調達だー。

ちなみにスタッドレスタイヤへのタイヤ置換術も完了しました(^^;)。

softTH その2

ダウンロードしてドキュメントを読んでみたところ、どうやらベゼル分のレンダリング
ずらしはできるようです!。
もしかするとずらした分、TH2GO(DE)では削られてしまいますがsoftTHではその分も出力
しているようです。

AGP動作についてもパフォーマンスはPCI-Eより劣るそうですができるような書き方です。
メインメモリからAGP経由へのスルー速度がどれだけ落ち込むのか分かりませんが、
メインのビデオカードがPCI-Eなら関係ないのかなぁ?。
謎の多いソフトではありますが、TH2GO(DE)の無しで同等のことができるなら、やってみる
価値は高いと思います。

3画面への仮計算で約10万円。(液晶3枚+VGA+電源)
FREXへの仮計算でも約10万円。(ステアリング+ペダル)
コックピットフレームと液晶置き場(現在設計検討中)で約2万円?。

本当は8800GTが欲しいんですが、どうも7600GTと8800シリーズ以降の共存は無理っぽい
ような話なので7900GTですかねぇ。

全部足してもジネをぶつけた時の修理代より安い・・・ってそういう問題か?。
んー、3画面とFrexをどっちを先にするにしても、設置場所の確保とフレーム設計を
ちゃんとしなければ・・。

softTH

これはソフトウェアでTriple Head、つまり3画面を作り出せるものらしいです。
ただAGP+PCI-Eという特殊環境での動作ができるかは今のところ不明です。
誰か実証した方居ませんか〜

これである程度動くのであれば「TripleHead2GO」要らずなんですけどねぇ。
メインのビデオカードで3画面分のレンダリングするようなので、メインメモリ間の
転送速度さえ付いてくれば極端に重くなることは無いのかなと思ってます。

ただDirectXでしか動作しないようなので、通常のWindows操作でマルチモニタって
わけには行かないんだろなぁ。
あー、そんときはビデオカードのドライバで2画面にすりゃいーんだな。
動画作りのときとかに2画面欲しーってときがあるんで・・・。

SP

今月から始まったフジのドラマです。
service packでもなくSpecialでもなく、Security Police、要人警護です。
あまり期待せずに、世界バレーが終わった後に見てしまったらハマりました。

総監督が本広克行・音楽が菅野祐悟というオープニングで見入ってしまいました。
グリッド表現・カメラワーク・アクション、カッコイイです。

次回の動画作成のときはあのグリッド表現をパクってみよー(^^;)。

公式サイトから音声解説がダウンロードできて、本編を見ながら首脳陣の撮影秘話も
楽しめるという、テレビ番組では珍しい趣向もあります。
すでにDVD化されたような楽しみ方ができます。
さすがコンピュータ好きの本広克行って感じ。

なかなかテレビドラマとは思えないほどのコダワリが感じられるドラマだと思います。
ご覧になってない方は是非見てみて下さい。

土曜の23時からですよ〜。

 | HOME |  »

Appendix

YDDF管理者

YDDF管理者

YDDFブログ
日記で使用していたサーバーが止まったようなので、
ブログを始めてみます。

Monthly

Categories




Calendar

« | 2007-11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks