YDDFブログ

YDDF管理者による独り言・・・

Magny Coursなんとか入賞

地域行事のおかげで帰る時間が遅れてしまい、予選開始15分くらい前にログイン。
前日に作ったセットでタイムは15台中5番手くらい。

予選は1.203秒遅れの7番手。

決勝(24LAP)
スタート1コーナー。見事に弾き飛ばされた上に目の前にもマシン来てしまい
復帰に手間取り最下位へ・・・orz。
ピットインまでに9番手まで順位を戻したものの、あまりタイムもあがらず安定しない。
その後は7番手まで順位を上げましたが、自爆スピンを数回やらかしてしまい最終的には
8番手でかろうじてポイント1。
集中力が持ちませんでした。

トップの方はMinardiで凄い勢いで走りまくり、スタートの多重クラッシュがなかったと
しても、4位くらいだったかなぁ。

シリーズポイントはギリギリトップを維持。
次は結構好きなNorthamptonshire。
ここで2番手の方を引き離したいなぁ。

続きを読む »

インディアナポリス、2位入賞

まともに走れる気がしないコースの一つIndianapolis。
しかもFerrariも自主規制で乗れないので、カラーリングと台数を考慮しRed Bull。
前日に過去のリプレイで速い人の走りを研究し、ホームストレートエンドで明らかに
遅いのと、各コーナー走り方を覚えてセッティング。

なんとかマクラーレン性能の-10km/h、340km/hくらいが出るようにセットし、12秒台が
出せるくらいになりました。
当日のフリー走行では16台中、4番手〜5番手でまずまず。

続きを読む »

今期2勝目〜

2ch CTDPマルチのMontrealで2勝目を得ました

Montreal Finish


予選は初のPPかと思いきや0.121秒差で2番手。
スタートはなんとか2位を守りピットアウト時点でも6位。
初めてトップで周回を重ねるというのを味わい、程よい緊張感のなか必要以上に攻めない走りをしてました。

ただ、その前のMonacoは15台中9位。
開幕戦Melbourneは嫌いコースというのもあり、フェラーリパワーを生かしきれず
17台中10位・・・。
苦手コースの克服が問題ですなぁ。
しかしMonacoもMelbourneも速く走れる気がしない。

鯖缶よりちょっとした指摘もあり、自分でもちょっと酷いかなって思い始めたので
次回のマルチからフェラーリ降ります。
皆さん自発的に遅いマシンでエントリーしてるとこに、フェラーリ爆走でトップって
のはね・・・。

上級者が乗っているMinardiだと自分では遅すぎてしまうし台数も多いので、それほど
速くなく台数が少なく格好悪くないとこだと、Red Bull・Jordan・Sauberかな。
次のIndianapolisも嫌いなコースの一つですが、ストレートが長いコースでもあるので
適度なタイムが出るマシンを探します。

とりあえず、現状でシリーズ戦で28人中トップが出せた証だけでも残しておきます(^^;)。

CTDP7期 途中経過
二度とこんな位置には出れないと思う・・・

この前後に別なところで開発されたMODで07レースが行われたので載せときます。
自分はSpykerエントリーで19台中12位・・・orz。
雰囲気は07ですが挙動や視界はイマイチって感じ。(魚眼レンズ状態)
カラーリングは良いと思うんですけどねぇ。
HONDAが真っ黒ですが、現在正式カラーVer作成中らしいです。

FSONE 07 START
トップのSpykerは私じゃありません

FSONE START 2
予選も走らず最後尾〜

インテルラゴス〜

今回はDirectX7コースでのサーバーテストということで、性能差無しルール。
フリー走行では5番手程度でも、予選になると一気に15台中9番手・・・。

決勝
過去にスタートでブレーキリリースでバックしてしまいフライング扱いとなってるので、
それを意識しすぎたかスタートで3台に抜かれました。
しかし、1コーナー・裏ストレートエンドなどで接触が前方であったおかげで、1LAP目
終了時点で4位。
さらに周回を重ね一時は3位まで順位を上げましたが、スピンで後退していた方に追い詰め
られピットイン前には4位。
しかも、2・3・4位は全てフェラーリ・・・マズイ。
このまま同じタイミングでピットに入ったら「今混んでますから、ちょっとお待ち
くださーい」状態。

しかし自分のタイミングでは他の2台と絡むことなく無事にピットイン。
無事ピット作業を終えコース復帰し、前述のフェラーリ2台の前には出れましたが、徐々に
数LAPでまた先を越されてしまいます。
5位以下はいくらかずつ離しこのまま4位かと思っていたら、最終ラップで3位走行中の方の
様子がおかしい・・・。
最終コーナーで抜こうと思ったら

インテルラゴスでズザー
ごめんなさい・・・

タイミングが合わずフロントを引っ掛け、さらに後ろまで引っ掛かってしまいました。
どうやらガス欠だったようです。
結果、またしても棚ボタ3位。
こうなって来ると、もう性能差ありルールでフェラーリ乗るのも気が引けてくるなぁ。

でも次は苦手なモナコだし何に乗っても完走すら危ういからいいか・・・。


rFマルチ 初勝利!!


A1勝利の瞬間 遠景
勝利の瞬間

マシン性能差ありルールでコースはA1リンク。
フリー走行では唯一10秒台でトップ。

予選は1.493秒遅れで18台中11番手という平凡タイム・・・。

決勝
スタートはあまり良くなかったものの、1コーナーの多重クラッシュを回避し
1LAP終了時点で6番手まで浮上。

ピットインまでに2位まで浮上し、トップとの差がピット直前ラップで2.762秒。
ピットアウト時にコース復帰の際、間違って一瞬ニュートラルに入れてしまい
間に1台入ってしまいました。
スリップには入れるものの、中々前に出られない状態で何度か小突いてしまったり
って状態で2LAPほどしましたが、なんとか2コーナー手前で抜いてから相手の方が
ブレーキングミスしてくれたので2位復帰。

この時点で一時は2秒以下だった差が約5秒まで離され残り9LAP。
ここからは今考えると何かに憑りつかれたように走ってたかも・・・。

ラップ毎の差を見ると

4.984
4.72
4.569
4.244
4.186
3.875
4.054
3.979
2.983


徐々に差は詰まっているものの、ここでファイナルラップとなったり、
目の前に見えては居ますがここまでかと思った最終コーナー。
トップの方がミスをし、さらに立て直そうとした瞬間にニュートラルから
フルスロットルされたようでスピン。

A1最終コーナースピン
申し訳ない・・・

これで棚ボタですがCTDP 2chマルチで初めて優勝できました。

ただの遊びとはいえ、うれしー!。
思わずゴールの瞬間はモニターの前で左手上げてました。

A1勝利の瞬間
でもうれしいぃ

前のレース、バーレーンで2位にもなったので、一応表彰台は全て経験できました。
マシン性能差が無ければ余裕で負けてしまいますけど、フェラーリパワーのおかげですね。

 | HOME |  »

Appendix

YDDF管理者

YDDF管理者

YDDFブログ
日記で使用していたサーバーが止まったようなので、
ブログを始めてみます。

Monthly

Categories




Calendar

« | 2007-03 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks